キャッシングで便利な自動引き落とし

キャッシングと返済方法の選択ですが、自分が扱いづらい返済方法を選んでしまうと返済を滞らせる原因になりかねません。そこで、自動引き落としから返済を続けてみてはいかがでしょうか。自動というだけあって、便利な存在であることは間違いありません。

自動引き落としとは、指定した口座から指定日になると自動的に返済額が引き落とされる方法です。口座振り込みとは違い自分から返済する必要がないため、期日になっても返済を忘れることはありません。また、多くのキャッシングで取り入れている返済方法なので、たとえどのようなキャッシングを選んだとしても選びやすいメリットも魅力的です。

ただし、当然口座にお金がなければ意味がありません。しっかりと期日までに指定の金額を入金しておいて、知らず知らずのうちに延滞扱いになっていた、という事態にならないよう注意しましょう。また、いつが期日なのか忘れないことも大切です。

キャッシングで一番怖いのが、返済し忘れで延滞扱いになってしまうことです。特に自分のうっかりミスで返済を滞らせてしまうのは非常にもったいない話なので、お金の管理だけはきちんとしておきましょう。そうすれば、少なくとも意図しないトラブルは起きません。


このページの先頭へ