キャッシングは金利の安いところを選びましょう

キャッシングでお金を借りるなら、なるべく金利の安いところからお金を借りるようにしましょう。

これ、あたり前のことですね。金利が高ければ返すときにたくさん返さなければならないですからね。

しかし、実を言うとこんな当たり前と思うことが意外と皆さんできていないのです。

ほとんどの方が、急にお金が必要になったときに手持ちのクレジットカードのキャッシング枠を使ってしまうわけです。

まあ、この急にお金が必要になるというところがミソなのかもしれませんね。急にお金を借りる必要ができてしまうので、たとえ他からお金を借りたほうが金利(つまり返済額)が安くなると分かっていてもとりあえず、手元にあるものを利用してしまうわけです。

ですから、時折キャシングでお金をかりることがあるようであれば、何ももないときにでもキャッシング会社に申し込みをしておいてお金を借りてしまいましょう。

たとえば、手持ちのカードの会社はたいてい今よりも安い金利のキャッシング専用カードを発行しています。

そういうところであれば、審査も通りやすいですから、審査を通して50万円なりを借りて数日ですぐに返済してしまいましょう。

そうしておけば、さらに借入枠も広がる可能性がありますし、いざという時にも手持ちのクレジットカードよりも低い金利でお金を借りることが可能です。


このページの先頭へ