知り合いがすすめてくれたのが、おまとめローンといわれるローン

知らない間に、というのはちょっと無責任に聞こえてしまうかもしれませんが、ちょっと必要なお金を借りているうちに、本当に知らない間に、複数のカードローンを抱えることになってしまいました。

金額全体は決して楽ではありませんが、でも決して返済不可能な額ではなく、ただ、いくつかバラバラに支払いをしなければならないのがとても面倒で、管理も難しくなっていました。

給料が出ても数日後には一社、そしてまた一社、その更に数日後にまた別の一社の返済期限がきて、一ヶ月まるまる気持ちが休まる日がないような感じだったのです。

そんな話をしていると、知り合いがすすめてくれたのが、おまとめローンといわれるローンの借り換え一本化でした。私は給料は多くないですし、複数のカードローンがあったので、新たなものの審査は通らないと思って諦めていたのですが、実際に紹介されたところで相談してみると、私のケースであれば一本化が可能ということで、さっそく借り換えをしてまとめてもらうことにしました。

結果、金利は大して変わらず総額も変わりませんが、返済日が一日だけになり、管理が一カ所だけになりました。これは大きな心の負担減で、とても助かりました。

もっと早くに知れば良かったです。

このページの先頭へ