車検費用にカードローンの利用でイメージも変わったエピソード

急なお金を出費が必要になる事はよくある事だと思いますが、カードローンを利用したきっかけは車の車検費用を支払うためでした。

貯金をしていたのですが、その月に子供の高校入学費用やそれに伴う準備の費用が必要になったので、貯金で補いきれなくなり家族会議を開いた結果、やむを得ずカードローンの利用を選択しました。カードローンを選択した理由としては、カードローンが申し込みが簡単で、比較的すぐにお金を借りれる事からです。申し込みはネットで行い、本審査結果が出るまでのトータルの時間は約2時間程度かかりました。

初回の借入額は10万円で、月々1万円ずつ返済しています。

返済方法としては、返済の遅延や返済忘れを防ぐために口座振替を利用して返済をしました。

口座から自動引き落とししてくれるので、便利に感じました。

車検費用と高校の入学費用、準備費用など重なったので致命的に感じていましたが、無事に全て支払う事が出来て、安心できました。カードローンを利用してみて、いざという時に簡単にお金を借りれるので、今後お金が急に必要になった時には利用しようと感じています。カードローンのイメージは元々良くなかったのですが、また利用したいと思います。

関連記事

このページの先頭へ